〒037-0035 青森県五所川原市大字湊字船越192番地  TEL 0173-35-3444  FAX 0173-35-3445(事務) 0173-35-3466(進路)
 
校舎新築工事情報
1234
2018/04/02

すべての工事が無事終了いたしました

| by 工業教育推進委員会
平成24年から6年におよぶ本校校舎の新築工事が平成30年3月29日の敷地内の駐輪場舗装工事の完成検査をもって、無事終了いたしました。
この間、管理棟・教室棟・電気科実習棟・機械科実習棟の新築と、それに伴う旧校舎や旧実習棟の解体工事も行われました。おかげさまで快適な教育環境が整備されました。工事に携わった関係各位にお礼申し上げます。
以下は最後の工事となった舗装工事の様子です。

3月13日 駐輪場の舗装工事の様子
 



3月20日 駐輪のラインが引かれました
 
13:15
2018/01/30

旧校舎の解体が終了し新渡り廊下が完成

| by 工業教育推進委員会
機械科の新実習棟が完成し、昨年は旧教室棟と旧機械科実習棟の解体工事が行われました。その後、新校舎から家庭科棟・電気科実習棟への新渡り廊下が完成して全ての建物への往来が可能となり、快適に使用できるようになっています。
現在一部外周部分の工事が残っていますが、今年度中(平成29年度)に全ての工事が完了します。

平成29年7月 旧教室棟解体や新渡り廊下建築のための工事事務所が校舎入口付近に作られました。(平成29年7月21日撮影)


平成29年7月 旧教室棟の解体工事の様子(平成29年7月21日撮影)
  

平成29年8月 旧教室棟の解体工事が進みました。(平成29年8月23日撮影)



平成30年1月 旧機械科実習棟の解体工事が平成29年9月7日~12月25日に行われ、見通しが良くなりました。(平成30年1月23日撮影)
 

平成30年1月 管理棟と家庭科棟・電気科実習棟を繋ぐ渡り廊下が完成しました。(平成30年1月23日撮影)
 
09:42
2016/12/02

11月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
11月30日をもって、長かった工事が終了しました。
新築工事関係は終了しましたが、来年度は旧教室棟と旧機械科実習棟の解体工事及びそれに伴う環境整備工事が行われます。

教室棟と実習棟および情報技術科棟と機械科実習棟を結ぶ渡り廊下が完成し、校舎内の移動がスムースとなりました。
11月4日

渡り廊下と併せて、中庭の整備を行っています。
 
11月15日


 
11月18日

中庭は完成しました。
 
11月24日
仮設の工事事務所が撤去されました。

重機の通り道に布設した鉄板の撤去をもって、工事完了です。
 
11月30日
2本の渡り廊下と中庭の完成です。

13:03
2016/11/01

10月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
教室棟から機械科実習棟への渡り廊下と機械科実習棟から情報技術科棟への渡り廊下の新築工事が行われています。
中庭の整備も並行して行われています。

10月5日


 

10月11日


 
10月13日
 
10月19日


 
10月26日


 
10月28日


 
08:42
2016/10/09

9月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
渡り廊下の建築工事と中庭の造成、そして機械科実習棟の実習用工作機械の移設が行われました。

9月8日
教室棟と機械科実習棟を結ぶ渡り廊下の建築です。基礎工事を行っています。
 
機械科実習棟と情報技術科棟を結ぶ渡り廊下の基礎工事です。このように2つの渡り廊下の建築を並行して行っています。

9月9日


 
9月12日
 
旧機械科実習棟から実習用工作機械の移設も並行して行われました。
 
 
 
級機械科実習棟からの搬出の様子です。
 

9月13日
鉄骨の組み立てが始まりました。


 

9月16日


 

9月21日


 
9月23日


 
工作機械の移設もほぼ終わり、配線・調整が行われています。
 

 
 
細かな物品はこれから展開され、整理棚等に置かれます。

ここは旧機械科実習棟です。殆どの機械の移設が終わりました。来年解体されます。


9月26日
情報技術科棟側の渡り廊下の建設です。鉄骨の組み立てが始まりました。
 
 
 
中庭の造成工事です。樹木を植え、庭石が置かれたら芝生が敷かれます。
 
17:15
2016/09/06

8月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
8月からは中庭の整備と教室棟と実習棟を繋ぐ渡り廊下の建築工事が始まりました。
この工事は11月下旬まで続く予定です。

8月1日
 
8月2日 中庭の整備
 

8月8日 脇に置かれていた庭石の位置が決まり、芝生もしられ庭らしくなりました。
 
8月9日

8月10日
 
8月23日
 
 
8月30日


 
13:14
2016/07/26

7月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
7月に入り、教室棟と情報技術科棟を結ぶ既存の渡り廊下の解体工事が行われました。
7月で撤去作業は完了し、8月からは撤去された跡地に中庭整備等新たな工事が始まります。

7月18日
 

7月23日
 

7月25日
徐々に渡り廊下が撤去されていきます。
 

7月27日
 

7月28日
 

7月29日
渡り廊下の撤去が完了し、今後の工事のための防護柵が敷設されました。
 
10:27
2016/07/05

渡り廊下の新築工事が始まりました

| by 工業教育推進委員会
6月に入り、新たに渡り廊下の新築工事が始まりました。
教室棟と機械科実習棟を結ぶ渡り廊下、機械科実習棟と情報技術科実習棟を結ぶ渡り廊下が新築されます。
併せて、教室棟と第二体育館の間と機械科実習棟周辺(校舎側)を中庭として整備いたします。
工期は平成28年11月末までとなっています。

6月24日
工事のための鉄板の敷設、防護壁の建設が行われました。


 

6月27日
現場事務所が建設されています。
 
14:14
2016/06/15

機械科新実習棟が完成しました

| by 工業教育推進委員会
平成27年8月から行われていた、新機械科実習棟の建築工事も平成28年5月で工事が終了しました。
平成28年6月3日の完成検査後、引き渡しを受け使用可能となりました。
現在、旧機械科実習棟に設置されている旋盤などの実習用工作機械の移設は9月に行われます。
今後は教室棟と実習棟を結ぶ渡り廊下の工事が行われる予定です。
ここでは新機械科実習棟の各実習室を紹介いたします。

実習棟の外観
奧の太陽光パネルが載った建物は平成27年3月に完成した電気科実習棟、右端は平成28年1月に完成した教室棟です。

実習棟 南側
 
実習棟 東側

実習棟 北側

実習棟 西側


実習棟廊下
この廊下の突き当たりが電子機械科実習棟です。途中写真右側に電気科実習棟への入口があります。


各実習室を紹介
機械実習室
大小26台の工作機械が移設されます。
 
鋳造実習室
ここでは鉄の溶解作業が行われます。1400℃以上の真っ赤な鉄が流れ出ます。

鍛造・手仕上げ実習室
鉄を赤い状態に加熱してハンマーで叩いて加工します。

NC工作実習室
コンピュータの付いた工作機械のプログラムの作成や、CAD(コンピュータを使った製図)を行います。

原動機実習室
内燃機関の性能試験、水力学の各種実験を行います。

課題研究室
3年生の「課題題研究」という科目で主に使用される実習室です。今まで学習してきたことを基に、自ら研究テーマを決めて1年間かけて取り組む総合的な実習を行います。

電気実習室
各種電気に関する事について学習します。

12:32
2016/05/25

5月の工事の様子

| by 工業教育推進委員会
新機械科実習棟が完成いたしました。
6月の完成検査を経て引き渡しとなります。

5月に入り、建物の工事はほぼ完成し、電気設備等内部工事、そして建物周辺の側溝部分の工事が行われました。
内部の工事の様子も交えて紹介いたします。

5月9日


 

5月13日
工事現場周辺を囲っていた柵が撤去されました。


5月20日
内部の工事の様子です。
 
新機械科実習棟から、電気科実習棟、電子機械科実習棟へ渡り廊下が敷設されました。
 
 
 
 

5月23日
いよいよ完成間近です。仮説の工事事務所が撤去されました。


 

5月25日
ほぼ完成となりました。新機械科実習棟の周辺も重機により整地されました。

10:05
1234