〒037-0035 青森県五所川原市大字湊字船越192番地  TEL 0173-35-3444  FAX 0173-35-3445(事務) 0173-35-3466(進路)
 

校長挨拶


 青森県立五所川原工業高等学校のWebページにアクセスしていただきありがとうございます。

 本校は、津軽平野のほぼ中心に位置し、東に八甲田連峰、西に霊峰岩木山を仰ぎ見る西北地域唯一の工業高校です。1963年(昭和38年)に設立され、爾来50有余年の歴史を数え、日進月歩の工業技術と変動する社会情勢に対応でき、且つ創造性豊かで「知・徳・体」の調和のとれた人財を育成することを教育目標とし、これまでに12,000名を超える有為な人財を輩出しています。その多くの卒業生は、この地域はもとより、青森県内および全国において、日本の工業技術の進歩や産業の発展に、ものづくりを通して大きく貢献しています。

本校には、建学の精神として受け継がれてきた「全校一体一家族」「無限の可能」という2つの学校標語があります。「全校一体一家族」は、文字通り本校に集う者は、生徒も教職員も家族同様であり、思いやりをもって互いに支えあっていかなければならないということです。「無限の可能」は、自分が求めさえすれば、求めるものは無限にあり、それを獲得することで自分自身を高めることができる「さらなる成長」を意味します。本校は、この精神のもと、すべての生徒、教職員、保護者がー体となって、日々の教育活動を実践しています。生徒一人ひとりが自分の可能性を信じ、自らの目標を掲げて、希望進路の実現に向け学業や部活動に励んでおり、就職はもちろん、国公立大学等への進学でも大きな実績を上げています。部活動では、バレーボール部、硬式野球部、陸上競技部、バスケットボール部など、多くの部活動が東北大会、全国大会出場を目指し頑張っています。

 本校は、これからも「全校一体一家族」「無限の可能」のもと、更なる一層の発展に向けて全校が一体となって、生徒一人ひとりの生き生きとした学びと活動を支援し、本校で学んでよかったと思える学校、地域の皆様から信頼される学校づくりに取り組んでいきます。

 保護者の皆様、同窓生の皆様、地域の皆様、本校関係者の皆様には、今後とも変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

校 長  幸 山  勉