〒037-0035 青森県五所川原市大字湊字船越192番地  TEL 0173-35-3444  FAX 0173-35-3445(事務) 0173-35-3466(進路)
 
学校生活 >> 記事詳細

2020/02/08

研究発表大会で最優秀賞を受賞!

| by 工業教育推進委員会

 令和2年2月7日(金)に青森県立青森工業高等学校において、第29回生徒の研究発表大会(主催:青森県高等学校長協会工業部会)が行われ、本校の研究発表が最優秀賞を受賞いたしました。

 

研究テーマ

独居老人向け来客者お知らせ支援システム

 

発表したのは情報技術科3年生の4名です。

  

 

研究概要

1 研究目標

健康だがちょっと耳が遠い。そんな老人宅を訪問した時、音量を上げてテレビを見ているため、玄関先で声をかけても気づいてもらいえない。そんな経験はありませんか?

防犯の観点からも心配です。そんな状況を回避できるシステムを作りたいと思い研究することとしました。システムはAIによる顔認証の機能も組み込み、独居老人が安心して過ごせるものとなるように課題研究の中で取り組みました。

 

2 システムの概要

家の玄関にカメラを設置します。来たお客さんをセンサーが検知したら、マイクロコンピュータが見ていたテレビ番組を玄関のカメラ画像に自動で切り換えるというものです。

テレビの「外部入力」端子に玄関のカメラを接続しておきます。来客者をセンサーが検知したら、テレビリモコンの「入力切換」機能により、玄関のカメラ画像に切り換えます。センサーからの信号をマイクロコンピュータがとらえ、自動でカメラ画像に切り換えます。マイクロコンピュータはRaspberry Pi(ラズベリーパイ)を使用しました。来客者の検知は圧力センサーを使います。圧力センサーを玄関マットに取り付け、来客者が玄関マットを踏むと無線でマイクロコンピュータに信号が伝えられます。

  

システムの全体像


発表ではシステムの実演も行いました。

センサーが動作した後、音声でお客さんが来たことを伝え、見ていたテレビ画面がカメラ画像に自動で切り替わる様子や、テレビの電源が入っていない場合は自動でテレビの電源が入り、テレビ画面に玄関カメラの画像が表示される様子を紹介しました。


12:18